2005年09月20日

量産機

HGUCガンダムTR-1 ヘイズル改を3個買いしてしまったわけですが、細々と仮組みを進めております。とりあえず一機分は完了。
最初の一機は実戦配備カラーで塗ろうと思って色を考えてるわけですが、ヤフオクでちょっと探してみるとMk-II用のティターンズカラーで塗装されているのを発見。
でもどこか違う気がします。設定色はこんな色じゃないはず…ということでそれっぽい色を探していたらありました、ハイザック連邦軍カラー!
ということで塗装はハイザック連邦軍カラーということに脳内決定しました…が、祖父地図の店頭ではなぜかガンダムカラーに特価とそうじゃないのと二種類あって、目的のセットは特価扱いじゃなかったのでとりあえず様子見ということに(ぉぃ
ま、まだ当分塗装まで行かないからいいよねということで。

とまぁ今日は祖父地図へ行って来ました。それも2回も(・ω・;)
1回目はAOZのマンガを買ったついでに寄ってみただけでしたが、1/100デスティニー通常版が1個だけぽつーんと置いてありました。
激しく欲しかったのですが…ヘイズル改を始めとして積みプラが複数あるので泣く泣くスルー。その時にハイザック連邦軍カラーの塗料を見ていたわけです。
でもやっぱりデスティニーが欲しくなったのでダメもとで大学の帰りにもう一度祖父地図へ。見事売り切れてました。(当然
折角行ったのに手ぶらで帰るのも(よくあることですが)癪なので昨日思いついた俺様仕様MSを作ろうとHGソードインパルスとコレクションのストライクダガーを一個ずつ買ってきました。
どういうMSが出来るかは今後のお楽しみ。とりあえずヘイズル改の実戦配備仕様を完成させないといけません。

え?AOZのマンガですか?内容が殆どなくて(´・ω・`)ションボリ
posted by itsukami at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。