2006年03月01日

( ゚∀゚)彡 卒業!確定!

本日後学期の成績表をもらいますた。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルな緊張の一瞬の後、

卒業確定キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!



落としたら卒業出来ない科目があるとか4回生としてどうよという状態でしたが何とかなりますたε=ヽ( ´ー`)ノ

そして研究室に来たら速攻で先生にお説教食らいました。
先生よ、どうしようか悩んでいた所をズバッとついてくるあたり流石だ勝てねぇや…
まだまだダメな奴です(´・ω・`)
posted by itsukami at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモリ拡張。

さて、Sanmax/Micron PC3200 1GB CL3 x2(SMD-2G48C-D-D)が届いたので1Tでの動作試験をしてみた。

Img_0965-2.jpg
↑箱

Img_0971-2.jpg
↑中身
Kingston基板(2025193-001.A00基板)の台湾製でした。ちょっと残念(?

M_img2.jpg
↑SPD
SMD-1G48C-Dでないとおかしいと思うんですがこれ…
SMD-1G48H-DってHynixじゃない…とりあえず問い合わせか?

とりあえずBIOSでメモリ周り全部Auto設定(DDR400指定)1TでMemtest。
普通に6周ノーエラーでクリア。
一応↓の設定になっているみたいなんですが、1TではWindowsが不安定。
M_img3.jpg
MA Timingを2TにするとWindowsは安定。Memtestやっぱ意味ない('A`)…
てかこの設定、Trcが12って今まで見たことないな…BIOSでTrcを11に書き換えると今度はTrfcが12とか意味不明な状態になるしなんだこれ…

1T不安定でこの症状は…かつて見覚えがある症状だなぁと思って
設定を↓のようにBIOSで書き換えてみた。
M_img4.jpg
この設定はSocket939に移行した当初に使っていたGigabtyte GA-K8NS Ultra-939+Sanmax/Hynix PC3200 512MBx2(両面)で1Tが安定していた設定とそっくりさんなわけです。
つまりこれは両面メモリで発生する症状…?しかも他に報告を聞かないからうちのWinchester3500+に特有の症状…?
これが特有かどうか判別するには他に939CPUを買って来て試す他ないわけですが、そんな資金は出ませんorz
まぁこれで安定してるしとりあえずいいか…

939Dualのいわゆる1T問題は939SLIでは発生しないことが一応うちでも確認できました。
めでたしめでたし(本当にそうか?

さて、2枚目を買ってコンデンサ交換と行きたいですが、コンデンサ何にしようか…
候補1:Sanyo WG 6.3V 1000uF
候補2:nichicon HV 6.3V 1200uF
WGはサイズもぴったりですがESR低すぎ、HVは高さが少々高いからうちの環境ではPCI-Ex16付近で激突の恐れあり。ESRは許容範囲内(?)と思われる。ただしnichiconなのが心配?
うーん…⊂(。Д。⊂⌒`つ
誰か詳しい人意見求む。

あ、追記仕様にするの忘れた。まぁいいかw
posted by itsukami at 04:09| Comment(1) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

メモリ。

ArkでSanmax/Micron PC3200 1GBx2 Dualset(SMD-2G48C-D-D)を注文してみた。
明日届くらしいので届いたら色々テストしてみよう。

これが上手く行けば939SLIの2枚目に手が出せる…
posted by itsukami at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。